トップページへ >> 企業情報
匠の技術と新技術の探求

藤川金属工業(株)

会社概要

名称 藤川金属工業(株)
所在地 【本社・本社工場】
〒557−0032  大阪市西成区旭2丁目8番9号
TEL:06−6562−4315〜7
FAX:06−6568−2633

創業 昭和20年12月
設立 昭和28年3月
資本金 2,016万円
事業内容 家電・自動車・住宅建材の金属部品の製造
家庭用電気用品の組立て及び2次加工
主要得意先 パナソニック株式会社
パナソニック エコソリューションズ住宅設備株式会社
パナソニック ライティングシステム株式会社
パナソニック ESパワーツール株式会社
パナソニック エコソリューションズ創研株式会社
パナソニック株式会社 エナジー社
タイガー魔法瓶株式会社
日鉄住金鋼板株式会社
住商メタレックス株式会社
東洋製缶株式会社
オンキヨー株式会社
株式会社クボタ
株式会社アマダ
株式会社村田製作所
コイズミ照明株式会社
富士ゼロックス株式会社
フタバ電子株式会社
富士電機株式会社
新コスモス電機株式会社
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行

加盟団体

加盟団体
(順不同)
日本金属プレス工業協会
大阪府工業会
大阪金属プレス工業会
大阪商工会議所
西成産業会
西成納税協会
西成防犯協会
大阪府立産業技術総合研究所
一般財団法人 大阪科学技術センター
タイガー魔法瓶 共栄会
その他

沿革

1945年12月 大阪市西成区鶴見橋に藤川製作所創設
1953年 3月 藤川金属工業(株)設立、資本金70万円
1963年 8月 生野工場設立、インパクト製品の生産開始
1963年12月 松下電器産業株式会社、協力工場指定
1967年 9月 松下電工株式会社、協力工場指定
1968年10月 資本金1,080万円に増資
1969年 4月 現在の本社に移転
タイガー魔法瓶株式会社、取引開始
1972年 9月 資本金2,016万円に増資
1972年10月 本社工場増設
1975年11月 納税優良申告法人認定
1977年 6月 松下電工株式会社、無検査認定工場
1980年11月 納税優良申告法人認定
1982月 4月 56年度、松下電工協力会社、技術コンクール銀賞
1983月 4月 57年度、松下電工協力会社、技術コンクール努力賞
1985月 4月 59年度、松下電工協力会社、技術コンクール治工具賞
1985年11月 納税優良申告法人認定
1986月 4月 60年度、松下電工協力会社、技術コンクール銀賞
1986年11月 60年度、松下電工品質大賞1部銀賞
1987年 9月 アルミ合金インパクト加工開発
1989年 4月 タイガー魔法瓶株式会社、協力会幹事会社    
1989年 4月 タイガー魔法瓶株式会社、Q・C・D・功績賞受賞
1991年 7月 電気用品製造事業所認定
1991年11月 納税優良申告法人認定
1991年11月 松下電工株式会社、協力会(松栄会)理事会社
1992年 4月 大阪市消防局長表彰
1992年11月 平成4年度、松下電工協力会社、技術コンクール銀賞
1996年11月 平成8年度、松下電工協力会社、技術コンクール銀賞
1996年11月 納税優良申告法人認定
1996年11月 大阪国税局長表彰
1998年11月 平成10年度、松下電工協力会社、技術コンクール金賞
2001年11月 納税優良申告法人認定
2002年 5月 本社新社屋竣工
2002年 6月 平成14年度、松下電工協力会社中国生産ST合理化賞
2003年 2月 住友金属建材株式会社、取引開始
2003年 5月  ISO14001 環境マネジメント 取得
2005年 8月 オンキヨー株式会社、取引開始
2006年 4月 二重インパクト成形工法 特許出願
2006年 5月 ISO14001:2004 環境マネジメント 更新
2007年 3月 ISO9001 品質マネジメント 取得
2007年 5月 厚肉内部リブ インパクトプレス スピーカーケース開発
2007年11月 株式会社クボタ、取引開始
2008年 2月 ISO9001:2000 品質マネジメント更新
2008年 2月 株式会社アマダ、取引開始
2008年 5月 AIDA 630T FKKインパクト仕様 冷間鍛造様導入
2008年10月 関西 設計・製造ソリューション展に出展
2008年12月 阪南大学にてインパクトプレス工法の講義開催
2009年 1月 A3003大型角形状電池ケース(車載用)インパクト工法にて試作開始
2009年 4月 日刊工業新聞社の『元気なプレス加工メーカーの"逸品"成形事例集』に掲載
2009年 5月 インパクトプレス工法による、デジタル家電向け筐体の試作開発の開始
2009年10月 新エネルギー産業フェアーの大阪府の"匠"ブースにて金属加工法の事例展示
2009年10月 全国中小企業中央会ものづくり補助金(試作開発等支援事業)の採択を受ける
2010年 6月 近畿経済産業局より特定研究開発計画認定を受ける
2010年 6月 平成22年度戦略的基盤技術高度化支援事業の採択を受ける
2010年 7月 二重インパクト工法特許取得 特許第4551882号
インパクト成形用金型、この金型を用いたインパクト成形装置、このインパクト成形装置を用いて製造される容器形状部品及びインパクト成形方法
2010年10月  『大阪ものづくり優良企業賞2010』に選出
2010年11月 研究開発(R&D)新工場増設
2011年 3月 (社)日本機械工業連合会発行の国内外の有力サプライヤー調査専門部会報告書に掲載
2011年 4月 経済産業省'戦略的基盤技術高度化支援事業'(サポイン)2年目スタート。本年度は更なる開発項目を進め、材料成分及び量産化試作開発に取り組む
2011年 8月 日本経済新聞社、日本産業新聞「技あり中小」シリーズに掲載
2011年 9月 専務取締役藤川浩史が、代表取締役社長に就任
前社長藤川健一郎が、代表取締役会長に就任
2011年11月 納税優良申告法人認定。 税務署長様表敬を受ける
2012年 3月 モノ作り元気企業100社より『挑戦・創意工夫 今、活躍する企業家たち』30名にノミネート
2012年 4月 経済産業省'戦略的基盤技術高度化支援事業'(サポイン)3年目スタート。本年度は更なる開発項目を進め、材料成分及び量産化試作開発に取り組む
2012年 5月 ISO14001:2004 環境マネジメント 更新
2012年 6月 立命館大学『製品事業化システム論』講義開催
2012年 8月 技術開発による車載用ケース、インパクト加工量産自動供給装置の確立
2012年11月 タイガー魔法瓶株式会社、品質優良会社表彰受賞
2013年 5月 先端設備等投資促進事業費補助金の採択を受ける
2013年 5月 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金の採択を受ける
2013年 6月 縦型2重インパクトプレス(竹断面インパクト)成形に関する特許を出願
2014年 4月 ものづくり・商業・サービス革新事業制度の採択を受ける
2014年11月 大阪市工業会連合会主催による優良社員表彰式受賞
2014年11月 取締役会長 藤川健一郎が第49回大阪市市民表彰を受賞
2015年 1月 経済産業省 近畿経済産業局主催の「関西ものづくり新撰2015」に選定
2016年 6月 ものづくり・商業・サービス革新事業制度の採択を受ける
2016年10月 商標取得
「ハイブリット・インパクト」(商願   2016-043415)
「あなたのこだわりをカタチに」(商願   2016-043416)
2017年 3月 ものづくり・商業・サービス開発支援補助金の採択を受ける
2017年 5月 特許取得 特許第6148077号
「両端開放アルミインパクトケース」
ページの一番上へ