トップページへ >> 企業情報 >> ごあいさつ

藤川金属工業(株)

ごあいさつ

藤川金属社屋 藤川金属工業(株)は、昭和20年(1945年)大阪に創業いたしました。
金属の部品加工を通じて、その時代のお客様のニーズにお答えし多くの製品を世の中に送り出してまいりました。
  昭和38年には、ドイツ発祥のインパクトプレスエ法(アルミ1工程深絞り加工)をドイツSchuler社の設備を導入し、精度を要求される家電業界の金属部品(ナショナルホットカーラー)に日本で初めて採用、一世を風靡しました。
以来、インパクトプレスは藤川金属工業(株)の特徴技術の一つとなり、数々のオリジナリティ溢れる製品を生み出してまいりました。
 近年藤川金属工業(株)は、産官学連携による次世代商品の研究開発に力を注ぎ、全国中小企業中央会の試作開発等支援事業の採択や経済産業省『近畿経済産業局サポイン事業』の採択を受け、社員一人一人が積極的な取組みを実施しています。
 平成22年には二重インパクト工法で特許(特許第4551882号)を取得いたしました。
藤川金属工業(株)のこのような技術開発も、すばらしい御得意先様や取引先・関係先様に恵まれたおかげと感謝いたしております。
 私たち藤川金属工業(株)は地球環境保全に努め、21世紀というグローバルスタンダード時代を柔軟な発想と視点をもち、独創性のある開発技術と品質管理で、お客様に満足して頂ける商品を御提供してまいります。

『あなたの”こだわり”をカタチに』が、藤川金属工業鰍フ『モノづくりスローガン』です。
今後とも、宜しくご愛顧下さいます様、お願い申し上げます。

代表取締役 藤川 健一郎

社是・経営理念

スローガン・年度方針

平成29年度スローガン

実行・継続
  結果を出す!

平成29年度安全スローガン

無災害
  基本動作と危険予知

平成29年度 年度方針

・経営/品質スローガン

顧客ニーズの把握と
満足度の向上

・品質年度方針

各工程で要求品質の
確保と維持管理


年度方針書

藤川金属工業(株)では毎年スローガン・方針を決定し、お客様に信頼していただける企業創りを目指しています。

ページの一番上へ
お問合せ:06-6562-4315